竹内公輔選手と語るブレイブ5 iDの魅力

2011年11月、ナイキ エアズーム ブレイブ 5 iDの発売を記念して
バスケットボール日本代表 竹内公輔選手と関東大学リーグ優秀選手たちの交流イベントが
NIKE原宿2FのNIKEiDスタジオにて開かれました。

「怪我をしないこと」に一番気をつけているという竹内選手が、
初代モデルからずっと愛用しているというブレイブの最新作、
ナイキ エアズーム ブレイブ5 iD】の最新テクノロジーの秘密が明らかに!

携帯でも動画をチェックしよう!

———————————————-
NIKE AIR ZOOM BRAVE V iD
(ナイキ エアズーム ブレイブ 5 iD
¥18,480
Men’s 23-32cm/ Women’s 22.5-29cm
選べる主なカラー:黄色、黒、白、赤、青、メタリックシルバー、ネイビー
———————————————-

また、今回イベントに参加してくれたのは、関東大学リーグにて2年連続の優勝に輝く青山学院大学の選手を中心に、個人で優秀選手賞を受賞した、今最も今後の活躍が楽しみな5名の選手たちです!

■関東大学リーグ優秀選手:
永吉佑也選手 (青山学院大学)
長谷川智伸選手 (拓殖大学)
遠藤祐亮選手 (大東文化大)
辻直人選手 (青山学院大学)
比江島慎選手 (青山学院大学)

竹内選手は、大学生プレーヤーたちに、「バスケットボールはまだまだマイナーなスポーツです。今後メジャースポーツになるように、僕たちで日々の練習を頑張って、ファンの方々に感動を与え、みんなで盛り上げていきたいです」と語ってくれました。

もうすぐウィンターカップも始まります。
参加される高校生の皆さん、プロや大学生に負けないプレーで、
観客に「勇気」を与える素晴らしいドラマを見せてくださいね!

竹内選手、大学生プレーヤーの皆様、本当にありがとうございました!

■竹内公輔選手(たけうちこうすけ・JBL トヨタ自動車アルバルク) 
JBLにて新人王、MVPなど数々の賞に輝き、日本代表として世界選手権やアジア選手権に出場。
双子の弟、竹内譲次選手とともに日本のバスケットボール界を代表する注目のプロバスケットボールプレーヤー。
愛用のシューズは歴代のBraveシリーズ。現在はBrave V iDを着用。

Twitterをフォロー
NIKEiD公式サイト】(スマートフォン、携帯でも購入可能 ※一部アイテム除く)
お問い合わせ